読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

godown

麦飯(緑mugi)の設定倉庫

【ポケ擬】ガウナ

 

f:id:mugicome6898:20170221224453p:plain

 

 

ルガルガン(真夜中)♀】

俺/アンタ、呼び捨て/23歳

男勝りで口と足癖がかなり悪い不良娘。胸以外に♀要素が見当たらない。誰彼構わず敵認識した相手には噛み付く猛犬で大抵どこかしら流血沙汰の大怪我して帰ってくる。夜行性なので昼より夜の方が元気だし騒がしい。昼はヴェルミオンの横で一緒に寝てる。サン軍に弟がおり、からかって遊ぶのが趣味。

「オラ、さっさと退け、噛まれてぇのか?」

「ヒル坊~お前は本当女々しいのが似合うな」

 

◽︎幼馴染→ぱんツー様宅のてんしんさん、あまぐりさん               

同族で幼馴染な双子さん。てんしんさんに色々と教わってはすぐに実行に移して弟から説教されてる。あまぐりさんの作る料理をつまみ食いしたり密かに楽しみにしてたり。

広告を非表示にする

【ポケ擬】レウィシア

f:id:mugicome6898:20170221224422p:plain

ラランテス♀】

わらわ/其方、呼び捨て/20歳

ある森のお姫様だったが箱入りで世間知らずだった事を知り見聞を広めるために仲間になった。
ちょくちょく周りとズレてる所があるも、基本的には礼儀正しく真面目な性格。
何でも美しく優雅に熟すのをモットーに、戦闘は綺麗に戦うし意外と強い。
守られる事が苦手で、むしろ他者を守りたい派なので進んで盾になったりする。
恐怖で怯えてたハクジを仲間にした張本人なので彼からは特に懐かれており、姉代わりもしてる。

「背に守られるだけのか弱さなどわらわは好かぬ。」

「ハクジよ、また泣いておるのかえ?ほれ涙を拭いてやろうぞ。」

 

□幼馴染→ぱんツー様宅のさくらもちさん

一緒に日向ぼっこしたり、花嫁修行として炊事家事が得意なさくらもちさんによく教えて貰っている。持ち前の不器用を発揮して道具を破壊したりしてるが優しいさくらもちさんさんが根気強く教えて下さるので、お礼として可愛いものを見つけてはプレゼントしたりしてる。

【ポケ擬】ペルーシュ

f:id:mugicome6898:20170221224345p:plain

 

キテルグマ♂】

僕/君/18歳

一見ぽやっとしてる無自覚怪力マン。力をコントロールするのが苦手で普通に木をへし折ったり石壁破壊したりする。
それなのに寂しがり屋なので誰かに抱きつくのが好き。抱きつかれた側はほぼ命懸けだし最悪瀕死に。
無意識に相手の四肢潰しかけては本人に悪気はないので怪我させてしまうとオロオロしながら謝る。
自分を捕獲してくれたガウナが特に大好きで彼女の生傷増やしてる原因も大体この人。
そして出会い頭に彼女の左目潰した張本人。

 

「ぎゅーっとしていい?ダメ?」

「痛い?ごめんね、大丈夫・・・?」

【ポケ擬】エクラ

f:id:mugicome6898:20170221224232p:plain

オドリドリ(ぱちぱち)♂】

僕/~君、~ちゃん/13歳

常にハイテンション笑顔でムードメーカーなチアボーイ。
他人を応援する事が何より大好きで、戦闘中の仲間の後ろで歌いながらめっちゃ踊ってる。
自身も一見弱そうなのに持ち前の素早さを活かして戦い上手。戦いながらも踊ってるくらいにはジッとできない。
歳が近い性格が真逆なハクジとは仲良くしたくて積極的に近づいて行くのに、鳥だし静電気飛んでるしで怯えられる一方な状態。でもめげない。

「みんな今日も頑張って行こうねー!!」

「ぼく怖くないよー;;ハクジ逃げないで~!」

 

広告を非表示にする

【ポケ擬】ハクジ

f:id:mugicome6898:20170221224136p:plain

f:id:mugicome6898:20170221224147p:plain

ヨワシ♂】

僕/あなた、君/12歳(群れ時は20歳前後)

泣き虫で常に涙目の少年。食べられそうになったりと、何かと命の危機を感じて来たので異常な位の怖がりで声も小さい。
痛いことが嫌で逃げ足だけはめっちゃ速い。旅仲間に加わわってからは新しい場所とかでは絶対仲間の後ろに隠れてガクブルしてる。
ただしその性格も単独時のみで戦闘になったり極限まで身の危険を感じると群れ姿に変身し、青年姿にまで成長。
性格もかなり荒れっぽくなり、単独時にいじめられてた恨みを倍返しでしてくる危険人物になる。その時に言うこと聞くのはレウィシアのみ。

「 ぼ、僕なんか食べてもおいしくないよぉぉ……」

「貴様、先程の分を倍にして返してやる・・・覚悟しろ」

広告を非表示にする